Boîte du jouet

ドールやフィギュアなどのブログです。苦手な方はご注意ください。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPドール DD ≫ 鶏足寺に行って来た。

鶏足寺に行って来た。

鶏足寺にもみじを見に行って来ました。

この記事書いてると、報道ステーションでも鶏足寺放送されてましたね。

ここ去年来て気にいったので、今年も行って来ました。
 




B00_0000684.jpg




去年はだいぶんもみじが散ってたので、今年は少し早めに来てみました。

今年は少しオレンジ色が多めですが、すごく綺麗でした。





B00_0000685.jpg

相変わらず観光客はすごかったですね。

観光バスが5台止まってぞろぞろと、観光客が大勢来てました。

駐車場もいっぱいでした。





B00_0000686.jpg

鶏足寺の見どころの一つは、この参道に積もった、もみじの絨毯なんですが、

最近は観光客が増えて蹴散らすのでほとんど見れなかったようです。

今年は、下の20~30mぐらい? もっとあったのか? を通行止めにして、

もみじの絨毯を保存してました。

去年は通れたので、びっくりしましたが綺麗なもみじの絨毯が見れたので良かったです。





B00_0000687.jpg

霊夢 「マスター 向こうは綺麗ですが人が多いですね」

さすがに名所ですね、前回の最上山公園の何十倍多いんでしょうねw

これから向こうに突撃です。





B00_0000688.jpg

この日の天気は曇りですが、この角度から見るともみじが綺麗に光ってました。

みんな一生懸命もみじの絨毯を撮ってるのですが、私は上のもみじの木の方に

目を奪われてましたよ。





B00_0000689.jpg

ネリス 「マスター ここは木がすごく高いですね」

ここはもみじの古木が200本あるそうです。

ほとんどの木にコケが生えてすごくいい味を出してました。





B00_0000690.jpg

通行止めの参道の反対側に来てみました。

といっても景色は同じ、朱色の世界です。





B00_0000691.jpg

ついさっきまで、お母さんが3歳ぐらいの娘さんの写真を一生懸命撮ってました。

ネリス 「何か、見てるとほのぼのして、優しい気持ちになりますねw」





B00_0000708.jpg

もみじの上にゴロンと横になってもらいました。





B00_0000693.jpg

本当はここにも、霊夢さんを入れたかったのですが、いい絵が撮れなかったので

ボツにしました。





B00_0000694.jpg

すごく綺麗なもみじばかりなんですが、これだけあると感覚がマヒしてきますね。





B00_0000695.jpg

霊夢 「今年は、お堂の所も、綺麗なもみじでいっぱいですね」

去年は、落ち葉はすごかったですが、木に残ってるもみじが少なかったし

だいぶんしおれてたので、木のもみじは今年の方がはるかに綺麗ですね。





B00_0000696.jpg

霊夢 「見晴らしもいいですよ、ここから見るもみじも綺麗ですよ」

上を見上げてたもみじが、目の前に広がってるのはいいですね。





B00_0000698.jpg

霊夢 「黄色い葉が混ざってるのも綺麗ですよ」

赤から黄色に、いろいろ変化が有って楽しいです。





B00_0000699.jpg

霊夢 「マスター この木、コケですごくフカフカですよ」

見るからに古木といった感じのする立派な木でした。





B00_0000700.jpg

この岩も、コケがすごいですね、もみじの落ち葉がいい感じに積もってます。

バックを暗く撮った方が綺麗でしたね。





B00_0000701.jpg

霊夢 「マスター、立派なコケが生えた木が多いですね」

ここは雨がすごく多いようですね。

特に10月を過ぎると琵琶湖の湖北特有の気候で、伊香しぐれという雨が多いようです。





B00_0000702.jpg

もう1段上がお堂ですね。





B00_0000703.jpg

下の段も落ち葉が綺麗に積もってますね。





B00_0000704.jpg

こちらも、黄と赤が綺麗でしたよ。





B00_0000705.jpg

それでは、名残惜しいですが山を下りることに、

霊夢 「もう降りるんですか残念です」


私はもう、お腹いっぱいですw





B00_0000706.jpg

最後に、せっかくの名所なので撮って帰らねばw

霊夢 「ここが、もみじの絨毯ですね、すごく綺麗ですが、掃除が大変そうですね」

この落ち葉、観光シーズン終わったら掃除するんでしょうかね。

ここすごく人が多くて後ろに人が大勢いますwww





B00_0000707.jpg

鶏足寺の参道の横に作られた歩道です。

下の方が人が多いですね、上まで上がる人は少ないのかな?



この日は、与志漏神社から鶏足寺に来て、この後、石道寺に行って来ましたが、

写真が多くなるので、鶏足寺だけで終わりにします。

それではまた。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんはー。
紅葉の絨毯、綺麗だ!!今年はこういう紅葉は見に行ってないのでとてもいいなあって思います!
来年はウチの子もつれて行きたいなあ・・・
霊夢さんが溶け込んでますねーこれもまた美しいです!寝転んでるのがいいなあー
2016年11月27日(Sun) 21:00
Re: No title
編集
モコレオさんコメントありがとうございます。
いらっしゃいませ。

> 紅葉の絨毯、綺麗だ!!今年はこういう紅葉は見に行ってないのでとてもいいなあって思います!
すごく綺麗でしたよ、その分人がすごく多かったですがw
モコレオさんが、ひたち海浜公園で撮影してるような感じで、完全にアウェーなので知り合いは居ないですw
人は多いですが、地元で撮影するより気楽でしたよ。

> 来年はウチの子もつれて行きたいなあ・・・
ここは琵琶湖の北の端です、モコレオさんとこからは、だいぶん遠いかな?

> 霊夢さんが溶け込んでますねーこれもまた美しいです!寝転んでるのがいいなあー
この衣装、桜でも、紅葉でも、洋館でも、和室でも、色んな所で使える衣装ですw
寝転んでるのは、ポーズがいまいちなので、トリミングしてごまかしてます、すいませんですw
2016年11月28日(Mon) 01:23
No title
編集
こんばんは・・!
和の雰囲気に霊夢コスのネリスさんが映えますね・・!

滋賀来られてましたか♪
鶏足寺って知る人ぞ知る穴場的スポットだと思い込んでましたが
今や紅葉の名所になっているんですね~。
写真を見て人の多さに驚きましたが
これは確かに行く価値のある景色ですね・・☆

冬の湖北の晴れなさは異常で、一昨年の1月などは
屋外仕事にもかかわらず太陽をまったく見ませんでした。
2月に入って太陽を見たとき、感動のあまり
その場から友人にメールしたくらいで(笑)
2016年12月01日(Thu) 22:30
Re: No title
編集
mocchiさんコメントありがとうございます。
いらっしゃいませ。

> こんばんは・・!
> 和の雰囲気に霊夢コスのネリスさんが映えますね・・!
ありがとうございます。
この衣装いろんな所で使いやすくて重宝してますw

> 滋賀来られてましたか♪
> 鶏足寺って知る人ぞ知る穴場的スポットだと思い込んでましたが
> 今や紅葉の名所になっているんですね~。
去年、地元の紅葉がほぼダメだったので、遠くへ行こうとネットで検索するとすぐ出てきましたw
去年行って、すごく気に入ってしまったので、今年も行って来ました。

> 写真を見て人の多さに驚きましたが
> これは確かに行く価値のある景色ですね・・☆
ぜひ一度行ってみてください、すごく綺麗ですよ。
もしドール撮影されるなら、平日の朝早めか夕方がいいと思います。
下は人が多いですが、上の方は隅の方で撮影してると目立ちにくい所が結構あります。
私は朝ダメな人なので、今回9時~15時ぐらいまで撮影してました。
紅葉は、天気のいい日は15時ぐらいからの西日で撮ると、綺麗な赤色が出てすごく綺麗ですよ。

> 冬の湖北の晴れなさは異常で、一昨年の1月などは
> 屋外仕事にもかかわらず太陽をまったく見ませんでした。
> 2月に入って太陽を見たとき、感動のあまり
> その場から友人にメールしたくらいで(笑)
そんなに晴れ間が出ないんですね。
次の休みは、メタセコイア並木(湖北)に行く予定ですが、天気予報は雨みたいですねw
中止にするか迷うところです。
2016年12月02日(Fri) 01:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL