Boîte du jouet

ドールやフィギュアなどのブログです。苦手な方はご注意ください。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPドール DD ≫ 鳥取砂丘行ってきた。

鳥取砂丘行ってきた。

実は、数年前から狙ってたのですが、

雪の鳥取砂丘に行って見たいなと思ってました、なかなか条件が合わず行けずじまいでした。

1月某日、日本海側で大雪との事。

休みの前日が、雪で鳥取砂丘がほぼ白く染まってたので、行くしかないだろうと決行しましたw

うちの車は、スタッドレスタイヤはいてないので、電車で行くことにしました。


B00_0000782.jpg

いつも仕事帰りに見てた、スーパーはくとに初めて乗りました。

さすがディーゼルうるさいですねw

でも電車で出かけるのもいいですね、暖かくなったら倉敷にでも行って見ようかな。






途中延々と雪景色が広がっていたので、途中止まらないか心配でしたwww


B00_0000781.jpg

なんとか40分遅れで鳥取駅到着。

鳥取駅からはバスで砂丘事務所まで移動。 11時ぐらいに到着


B00_0000783.jpg

砂丘事務所の駐車場です。

地図の右上のPマークが現在地です。

この丘の向こうが鳥取砂丘です。





B00_0000784.jpg

雪が無いwww (この写真は後で撮りました)

前日の砂丘事務所のホームページでは朝9時で、天辺が茶色いぐらいで後は真っ白でしたが

本日の砂丘事務所のホームページを見ると、強風で雪が飛ばされたとかwww

強風(暴風)で砂が飛んできてすごいことに ・ ・ ・ ・

砂丘ではカメラ出して準備できる状態じゃなかったです。

この時は、空も曇って風も強くあられも振ってたので、一旦砂丘事務所まで戻りました




砂丘事務所は、休憩所や、レストラン、お土産売り場もあります。

ここでカメラの準備をして、もう一度、砂丘に突撃です。

海の見える所まで行きましたが、私がまともに立ってられない暴風です。

しかも砂が顔に当たってすごく痛いですw

カメラ大丈夫か心配でしたが、カメラは防水なのですが、レンズは?

今のところ何事も無かったように正常に動いてます、さすがCanonですwww



コンデジは、もっとやばそうなので、スマホなら大丈夫かなと、上の写真はスマホで撮りました。

もっと早く気づいていれば、テレビで見る砂漠の映像のような、写真が取れたのですが、

風紋の上を、砂煙が流れていく様子が印象的でした。





B00_0000785.jpg

遥か彼方に、まだ雪が見えてますね。

とりあえず雪の残った、西の方に行くことに。

砂丘の陰で、だいぶん風は弱くなりましたが、まだカメラを三脚に立てると
簡単に

こけるぐらい風があります。

撮影できるのか心配になりつつ、砂丘を移動です。

場所によっては、雪の上に砂が積もってるようです。

砂にしても、雪にしても、歩きにくいことに変わりありませんがw





B00_0000786.jpg

ドール用で使ってる三脚は角度が広げられるので、三脚がこける可能性は低いですが、

ドールが飛びそうです。

ドールスタンドに輪ゴムを10本引っ掛けて、ここにドールのつま先を引っ掛けると、

なんとか撮影できそうですw

ネリスさんウィッグが風ですごいことになるので、風上に向かないと撮影できませんw





B00_0000787.jpg

ネリス 「マスター 風がすごすぎですよ」

ひさびさの、おでこちゃんです。

ちょうど青空が出てきたので、あわてて撮りました。

カチューシャががんばってますねw

カチューシャ無いとウィッグカバーまで見えちゃうんですが





B00_0000788.jpg

ちなみに、ウィッグは後ろで縛りました。

いつもは先の方で縛るのですがここの風は、この縛り方でないと、短い毛が顔の前に来て

撮影できないです。





B00_0000789.jpg

ネリス 「マスター 場所が変わっても見た目が変わりません」

さすが砂漠です、ちょっと歩いたぐらいじゃだめですね。

なかなか西の端に到着しないですね、結構広いです。





B00_0000790.jpg

ネリス 「マスター この風いつになったらやむんですか」

しばらくやまないでしょうね。

昨日も強風だったようですし、後ろの雲の流れ方が、尋常じゃないですねw





B00_0000791.jpg

ネリス 「マスター やっと建物が見えてきましたよ」

だいぶん西に来たので、もうすぐ砂丘横断終了ですね。

別に、横断する必要はなかったのですが、雪のある方に行くと、結果的に横断しましたw

砂丘事務所に帰るのが大変です。





B00_0000792.jpg

本当は一面真っ白な景色を撮りたかったのですが、やはり車で来ないと

いい絵は撮れませんね。

ネリス 「じゃあ何しにきたんですか」

散歩ですw





B00_0000793.jpg

ホテルかなんかでしょうか?

ネリス 「マスター あっちに行くんですか」

いいえ





B00_0000794.jpg

向こうの防風林の右側が、一番西の端のようなので向こうに行って見ます。





B00_0000795.jpg

ネリス 「やっと着きました」

実は、ここに来る前に、もう一度海の方に行って見たのですが、またもや玉砕して

帰ってきました。

まともに、目を開けていられる状態じゃないので、スマホで撮影もあきらめました。





B00_0000797.jpg

荒々しい日本海を見つめるネリスさんは、撮れませんでしたが。

ここから日本海を見つめるネリスさんです。

ネリス 「なんか物悲しい気持ちになりますね」





B00_0000796.jpg

ネリスさん泣いてるみたいに見えますね。

ネリス 「マスターが、こんな所まで来て、こき使うんです。 シクシク」

違いますよ、さっきまで雪とあられがいっぱい降ってたので、濡れてるだけです。





B00_0000798.jpg

ネリス 「誰が、ヌレヌレですか」

ネリスさんです。

ネリス 「そこは、水も滴るいい女と言って下さい」


その表現には、色気が足りない!!!





B00_0000799.jpg

急に人が来たのと、15時になったのでそろそろ撤収です。

この後、砂丘事務所まで戻ったのですが、砂丘の中を歩くのがしんどそうだったので

国道沿いの歩道を歩いて帰ったのですが、こちらの方が雪が深く歩きにくかったので

余計に疲れました。



砂丘事務所で、カメラ等撤収して飯食いたいと思ったのですが、レストランが終了してましたw

鳥取駅で、何か食べたかったのですが、切符を買いに行くとちょうど10分後に

スーパーはくとがあったので、コンビニでパンを買って飛び乗りました。

少し遅れてましたが、なんとか、無事20時には帰宅できました。



この、2週間後に、鳥取が大雪になってましたが、電車もバスも止まってるし、

国道で、たくさんの車が立ち往生してました。

さすがに、リベンジしに行ける状態じゃなかったですね。

一面雪の鳥取砂丘は、年に1度チャンスが有るか無いかぐらいなので、また来年ですね。

今回はこれで終わります。

それではまた。




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL