fc2ブログ

Boîte du jouet

ドールやフィギュアなどのブログです。苦手な方はご注意ください。
2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOPドール DD ≫ 明石海峡公園行ってきた。

明石海峡公園行ってきた。

明石海峡公園に行ってきました。

新しいカメラで初の野撮してきました。

測距点が中央によっているので、ピントが合わせにくいかなと思ったのですが、

何とかなりそうです。


B00_0001589.jpg




今回は、何かを撮りに行くでもなく、遊びに行ってきました。


B00_0001590.jpg

ネリス 「マスター 今日も天気がいいですね」

新しいカメラ持ってきてるので、天気はいい方がありがたいです。

絞りが同じなら、6Dmark2の方が7Dよりボケが強いですね。





B00_0001591.jpg

移ろいの庭ですいつものスタート地点です。





B00_0001593.jpg

風の丘の東屋です。

ネリス 「ここは景色も良くて日陰で、休憩できるので私も好きですよ」

海が良く見えないのが、唯一残念なところです。





B00_0001594.jpg

ネリス 「先ほど休憩してた東屋です、かわいい東屋ですね」

花畑は、淡い色合いの花が植えてありますね。





B00_0001595.jpg

ネリス 「いつもの橋の上です」

この橋もいつも撮影してる所です、この後いつもは左の丘に上がるのですが、

今日はこのまま海のテラスの方に行きました。





B00_0001596.jpg

ネリス 「さっき居たのが後ろの橋です」





B00_0001597.jpg

ネリス 「水の樹です、噴水ではないですが、いつも水が流れてます」

木をモニュメントみたいにしてますね。





B00_0001598.jpg

ネリス 「マスター 風が気持ち良いですね」

海に面しているので、結構強い風が吹く所です、風が吹くと通常撮影できないのですが、

風をうまく使えるとこんな写真も取れるんですねw





B00_0001599.jpg

海のテラスの後、大地の虹という花畑に行ったのですが、

ひまわりの後片付けの真っ最中でした。 

花がほとんどなかったので、レストラン花屋敷でいつものカレー食べて休憩してきました。





B00_0001600.jpg

休憩ばかりしてますが、この日も結構暑かったですよ。





B00_0001601.jpg

場所を変えて撮影しましたが、ここも花が少なかったですね。





B00_0001602.jpg

ネリス 「かわいい青い花が咲いてますよ」

今回、あんまり花と一緒に撮らなかったですね。





B00_0001603.jpg

ネリス 「マスター ここも見通しが良くてきれいな所ですね」

月のテラスから、ポプラの丘を見下ろしてます。

写真では分かりにくいですが、池からはかなり高いですよ。





B00_0001604.jpg

ネリス 「マスター こんな所に、パンケーキが」





B00_0001605.jpg

完全にキノコですが、こんなにでかいのは久しぶりに見ました。

立派なキノコです、kadoさんのブログでは魔理沙先生がいろんなキノコ紹介してるので、

後で、調べに行きましょうかw





B00_0001606.jpg

ネリス 「ここも噴水になってるようですが、水が出てるのを見たことがないですね」

天壇テラスです、ここは岩山をイメージしているのでしょうか、岩だらけです。





B00_0001607.jpg


ネリス 「ここが一番見晴らしが良いですね」

だいぶん日が傾いてきましたもっと明るいと、綺麗なんですがね。





B00_0001608.jpg

スタート地点の移ろいの庭に戻ってきました。

ネリス 「黄色い花は、映えますね」





B00_0001610.jpg

ネリス 「西の空はすっかり曇りましたね」

ここの公園は、なかなか夕焼け空を見れませんね。





B00_0001611.jpg

ネリス 「マスター もう帰るんですか」

夏場は18時閉園ですが9月から17時閉園になります、とっとと帰らないと駐車場が閉まります。





B00_0001612.jpg

ネリス 「東の空も、すっかり曇ってしまいましたね」

ちょうど時間なのでこれで、撤収です。

新しいカメラ、もう少し撮りにくいと思ったのですが、何とかなりますね。

次回またいろいろ試して見ます。

今回はこれで終わりです。

それではまた。



 

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL